So-net無料ブログ作成

シー・シェパードの資金源って?スポンサーには有名化粧品会社も。 


今日のニュースで、 

調査捕鯨を行う日本鯨類研究所(鯨研)などと、

海洋環境保護団体シー・シェパードが係争中の訴訟で、

シー・シェパードはサンフランシスコ米連邦高裁の弁済命令を受け、

先月末、日本側に賠償金255万ドル(約3億1千万円)を支払っていた

というのを見かけました。


シー・シェパード創設者(現在国際刑事警察機構により国際手配中)の

ポール・ワトソン容疑者が発表した声明に

「南極海でのキャンペーンコストが年間300万ドル以上であり、

賠償金の支払いは予算の範囲内。」
とあり、どこからそんな資金があつまるのか

ちょっと気になったので、調べてみました。


スポンサードリンク








海洋環境保護団体シー・シェパードとは?


資金源の前に少しシー・シェパードという団体についておさらいしたいと思います。

シーシェパードは、海洋生物保護のための国際非営利組織の海洋環境保護団体を自称。

本部はアメリカ合衆国ワシントン州フライデーハーバーです。

国際環境保護団体グリーンピースの元メンバーであるカナダ人、

ポール・ワトソンにより1977年に設立されました。

アイスランド、ノルウェーの捕鯨船を沈没させるなど過激な行動で知られるようになり、

2005年以降は、南極海で活動する日本の調査捕鯨船を妨害するようになりました。

反捕鯨に賛同する欧米の資産家や著名人らに支援される一方、

手段をいとわない過激な活動を展開することから、日本、アメリカ、カナダの各政府から

テロリストと名指しされています。

また、アメリカ連邦高裁は同団体を海賊(海上武装勢力)と認定しています。

日本国は団体の主要メンバーの入国を拒否しているとのこと。




環境保護団体というと、

生態系を調査したり、どうすれば環境を守れるかを

研究して改善に向けて行動するというイメージがありましたが、

シー・シェパードは、「違法な捕鯨活動」を阻止する

という活動が目立っているようです。

時には過激な行動もあるので、問題視されているのでしょう。




スポンサードリンク





シー・シェパード資金源・スポンサー


シー・シェパードの資金は、企業だけでなく、セレブリティからも来ているようです。


支援をしている有名人


ブリジッド・バルドー(俳優/フランス)

ショーン・ペン(俳優、映画監督/アメリカ)

マーティン・シーン(俳優/アメリカ)

クリスチャン・ベール(俳優/イギリス)

ショーン・コネリー(俳優/スコットランド)

ピアース・ブロスナン(俳優、プロデューサー/アイルランド)

エドワード・ノートン(俳優/アメリカ)

ミシェル・ロドリゲス(俳優/アメリカ)

イザベル・ルーカス(俳優/オーストラリア)

ミック・ジャガー(ミュージシャン、俳優/イギリス)

アンソニー・キーディス(ミュージシャン/アメリカ)

ダライ・ラマ



企業

LUSH (化粧品・バス用品/イギリス)

パタゴニア(アウトドア用品、衣料品/アメリカ)

QUIKSILVER(サーフィン・スノーボード/アメリカ)

Bluetongue Beer(ビールメーカー/オーストラリア)

Lonely Planet(旅行関連書籍販売/オーストラリア)

E Street(WEBホスティング/アメリカ)

Seakayaks(カヤック関連商品販売)

Bookmans(書店&エンターテイメントポータル/アメリカ)

Paul Mitchell(化粧品販売/アメリカ)




どのくらいの資金がスポンサーから集まっているかは分かりませんが、

3億円もの賠償金を支払う能力があるので、全体でいうとかなりの資金が集まっているんでしょう。

シー・シェパードのホームページからは、個人でも寄付できるようになっているので

ここに上げたスポンサー以外からも資金を得ていると考えられますね。



スポンサーの中に知っている有名人が多く、ちょっと驚きました。

LUSH(化粧品)もスポンサーだったのかー。

バススクラブや石鹸を気に入ってたので、ちょっとショック[バッド(下向き矢印)]

海洋環境保護というモットーは良いと思いますが、

死者・負傷者を出す活動は、賛同することはできないなと思いました。



今日は、シー・シェパードと資金源についてお伝えしました!



スポンサーリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。